1M MgCl2 塩化マグネシウム水溶液|ニッポンジーン

Or you want a quick look: 製品説明

バッファー

品名 Code No. 包装単位 価格 備考
1M MgCl2 310-90361 100 ml 8,000円  

製造元 (株)ニッポンジーン

[external_link_head]

表示価格は希望納入価格 (税別) です。

[external_link offset=1]

製品説明

1M MgCl2 塩化マグネシウム水溶液|ニッポンジーン

1M MgCl2 (100 ml)

本品は、濃度 1 mol/lの塩化マグネシウム水溶液です。

ニッポンジーンでは、すぐに使用できるヌクレアーゼフリーのバッファー製品を豊富に取り揃えております。

用途

  • バッファー調製、など
  • 本品はDNaseフリー、RNaseフリーの試薬として、幅広い用途で利用できます。
組成 1 mol/l MgCl2
保存方法 室温
備考 オートクレーブ済、DNaseフリー、RNaseフリー

▲このページのトップへ

[external_link offset=2]

製品内容

1M MgCl2 (100 ml)
構成品 容量 保存 備考
1M MgCl2 100 ml x 1 室温 容器: メジューム瓶

▲このページのトップへ

使用例

Dilution buffer (10 ml) の調製例

  1. 20 x TBS (pH 7.4) 0.5 ml と1M MgCl2 50µl を混合します。
  2. 蒸留滅菌水またはMilliQ水で 10 ml にメスアップします。
  3. ウェスタンブロットなどで希釈用溶液として使用できます。

TBS-T (Mg) (1 L) の調製例

  1. 20 x TBS (pH 7.4) 50 ml と 1M MgCl2 5 ml を混合します。
  2. 最終濃度0.05%になるようにTween® 20を加え、蒸留滅菌水またはMilliQ水で 1 L にメスアップします。
  3. ウェスタンブロットなどで洗浄バッファーとして使用できます。

▲このページのトップへ

資料 Data Sheet

SDS(Safety Data Sheet)

  • 1M MgCl2 安全データシート(PDF)

▲このページのトップへ

関連情報

バッファーの品質管理

  • A. DNase 試験 

    1 µg のλ/Hind III およびpBR322 DNA にバッファー18 μl を加え、37 °Cで16 時間インキュベートした後、アガロースゲル電気泳動し、そのパターンに変化のないことを確認している。
  • B. RNase 試験 

    E.coli 16S および23S rRNA 2 µg にバッファー18 μl *を加え、37°Cで16時間インキュベートした後、アガロースゲル電気泳動し、そのパターンに変化のないことを確認している。(* 高塩濃度や高いpHの場合、10倍希釈したバッファーを用いる)

備考

  • 本品は試験研究用試薬です。医薬品の用途には使用しないでください。

関連製品

  • Distilled Water, Deionized, Sterile 脱イオン蒸留水
  • 20 x TBS (pH 7.4) トリス緩衝生理食塩水
  • 10 x TBS Buffer (pH 7.4) トリス緩衝生理食塩水
  • Acetylated BSA
[external_footer]
See more articles in the category: Hóa học
READ  Từ Điển Phương Trình Hoá Học

Leave a Reply